薬剤師 求人 サイト デメリット

薬剤師求人サイトのデメリット




薬剤師求人サイトのデメリット

 

薬剤師求人サイトの利用が増えつつあります

 

薬剤師の転職サイトを利用することは、優良な求人を得ることと、
専任の担当者が転職のサポートが受けられるわけですが、利用料は、無料です。

 

 

 

そのため利用者が増えつつあります。なぜ無料なのかということなのですが、
人材紹介業だから薬剤師は、無料で受けられるわけです。

 

 

 

 

 

薬剤師求人サイトの仕組み

 

薬剤師を医療機関へ紹介し、その後、薬剤師が医療機関へ転職をした場合に、
医療機関から薬剤師の医療機関へ紹介手数料として支払われます。

 

 

 

 

薬剤師求人サイトの利用で注意したい点(デメリット)

 

 

薬剤師の求人サイトは、転職者を多く出せば、売上が発生することになりますので、運営会社によっては、転職を急がせようとするところもあるようです。

 

 

さらに、多くのサイトがあり、登録をしてみたけれども、求人の提案が少なく、希望するような求人情報を得られないためまた登録をすることを繰り返すということもあるようです。

 

 

 

できれだけ、そういう会社は避けたいですね。賢い人は、複数登録をして、上手に利用する人もいるようです。

 

 

 

 

 

 

大手ならサイトなら無理強いすることはありません

 

知名度がある会社は、悪評判を避けるために、顧客満足のことを考え、納得しない限り、勧めるようなことはしないと思います。

 

 

 

 

大手薬剤師求人サイトのデメリット

 

 

大手には、大手のデメリットもあります。多くの薬剤師を抱え、忙しいためやや対応が遅れることがありますが小さいところでは、一人一人丁寧な対応をしてくれるということもあります。

 

 

 

 

このようなことを念頭に入れて薬剤師の専門の転職サイトを利用しましょう。

 

 

 

 

 

関連記事

当サイトおすすめ薬剤師求人サイト

ファルマスタッフ

薬剤師の求人・派遣・転職といえばメディカルリソースの
ファルマスタッフです。

求人件数業界No.1、充実の教育体制、豊富な紹介先で薬剤師をサポートいてくれます。薬剤師の転職成功率はなんと90%超の実績があります。




マイナビ薬剤師

 


人材紹介企業「マイナビAGENT」が運営する薬剤師専門のサイトの「マイナビ薬剤師」です。

マイナビ薬剤師は、知名度・利用者数・利用したい薬剤師の転職サイトでは業界トップクラスです。




エム・スリーキャリア【薬キャリ】

【薬キャリ】の特徴
○業界最大級!3万件以上の求人情報数
○薬剤師専門なので、病院や調剤薬局の求人に強く、業界・勤務形態を問わず幅広いご希望に対応
○地域専任のキャリアコンサルタントが大手から地域密着型薬局までを網羅
○紹介だけでなく薬剤師の派遣登録も可能



リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師は、リクルートグループが運営する薬剤師専門の薬剤師求人サイトです。全国の求人数は35,000件以上を保有しています。

希望条件が少しぐらい厳しい条件でも担当者に相談すれば、良い求人が見つかることもあります。それだけ豊富に求人があることがリクナビ薬剤師の魅力でしょう。









ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 非公開求人って? 求人サイトメリット 求人サイトデメリット 求人サイトの利用 転職までのプロセス