薬剤師 転職 土日休み

薬剤師の転職で土日休みは?




薬剤師の転職で土日休みは?

 

 

 

一般的な職場は土日が休みのところがほとんどですので、
土日以外が休日の場合には私生活に問題がある場合があります。

 

 

 

 

友人になかなか会えなかったり、
結婚してパートナーとの休日が合わなかったりして難しいことがおきてしまうかもしれません。

 

 

 

 

子供がいる家庭では、なかなか子供と遊ぶことができないと
悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

 

 

さまざまな理由で土日が休みの職場に転職する薬剤師の方もたくさんいらっしゃいます。

 

 

 

総合病院の門前薬局では土日の休みが多いとことがあります。

 

 

 

 

しかし、クリニックなどでは最近は土日も診察しているところが増えてきていますので、
病院が診察を行っていると調剤薬局もそれに合わせるケースがほとんどですので、

 

土日も出勤しなければなりません。

 

 

 

 

ある程度は融通もきくかもしれませんが、
シフトの関係で毎週土日休みというわけにはいきません。

 

 

 

 

薬剤師の仕事でも公務員として勤務すれば土日は、ほとんど休みになります。
官公庁や県市町村の保健所などの勤務であれば、待遇は公務員と同じになります。

 

 

 

 

一般的企業での仕事も土日の休みが多くなります。
製薬会社や医療総合商社などでは、調剤よりも、どちらかといえば、

 

医療関係者への薬剤の説明などが主な仕事になってきます。

 

 

 

 

それでも薬剤師の資格と知識を活かすことができますので、
十分にやりがいを感じることができるでしょう。

 

 

 

 

薬剤師はさまざまな場所で活躍できる仕事です。
土日が休みの仕事も探せばいくらでも出てきますので、十分に検討していきましょう。

 

 

 

 

当サイトおすすめ薬剤師求人サイト

ファルマスタッフ

薬剤師の求人・派遣・転職といえばメディカルリソースの
ファルマスタッフです。

求人件数業界No.1、充実の教育体制、豊富な紹介先で薬剤師をサポートいてくれます。薬剤師の転職成功率はなんと90%超の実績があります。




マイナビ薬剤師

 


人材紹介企業「マイナビAGENT」が運営する薬剤師専門のサイトの「マイナビ薬剤師」です。

マイナビ薬剤師は、知名度・利用者数・利用したい薬剤師の転職サイトでは業界トップクラスです。




エム・スリーキャリア【薬キャリ】

【薬キャリ】の特徴
○業界最大級!3万件以上の求人情報数
○薬剤師専門なので、病院や調剤薬局の求人に強く、業界・勤務形態を問わず幅広いご希望に対応
○地域専任のキャリアコンサルタントが大手から地域密着型薬局までを網羅
○紹介だけでなく薬剤師の派遣登録も可能



リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師は、リクルートグループが運営する薬剤師専門の薬剤師求人サイトです。全国の求人数は35,000件以上を保有しています。

希望条件が少しぐらい厳しい条件でも担当者に相談すれば、良い求人が見つかることもあります。それだけ豊富に求人があることがリクナビ薬剤師の魅力でしょう。









ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 非公開求人って? 求人サイトメリット 求人サイトデメリット 求人サイトの利用 転職までのプロセス